PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

最初のバイクと事故。そして運命の出会い

最初の愛車はHONDAのCBX400FCBX400F.jpg

買うまでの熱意とは裏腹に愛車の出番はもっぱら、自宅とバイト先の往復がメインうーん

大学の講義を終え、家に一旦戻り、R246で表参道まで往復16km。
バイトが終わるのは殆どが夜の12:00過ぎ。その殆どが家に直帰・・

たまに、サークル活動のテニスに行く時にラケットをリュックに入れて大学に通った
のも数えるほど・・マジですか

結局、ツーリングで遠出したのは1回ぐらいで、今思えば・・あり得ないコノヤロー
せっかく憧れのバイクだったのに・・・

その最後は1年半のローンも終わり、バイトを減らし始めた矢先の12月のバイト帰り。
夜12:00過ぎだった。R246の渋谷駅を通り過ぎ、最初の赤信号で停車。青に変わり発進
した直後のことだった。横断歩道もない交差点に酔っぱらいが急に飛び出して来て・・・
避けきれずに転倒dokuro02

酔っぱらいはクラッチの先端が当たった位でケガはなく、警察の事故処理も「自損事故扱い」
で済んだが、愛車は大打撃orz 修理代が20万程ということで、泣く泣く手放すことにうわーん

こうして、最初の愛車との付き合いは僅か1年半ぐらいのあっけない幕切れであったはぁ

バイクを選ぶ時の基準も十人十色。自分は
1.曲線美
2.カラーリング
3.フィーリング


事故後もバイクに興味はあったのに、バブル期のその頃は自分の基準を満たすバイクは
なかったように思う?!

時が過ぎ、当時は教習所で取得できなかった大型二輪の免許が道交法の改正で可能になり、
また、自分も歳を重ね、生活にも多少の余裕が生じ、心の片隅に封印した思いがフツフツと
感じ始めた時であった。今から9年前・・突然やってきたグッ

信号待ちで停車していた目の前に、1台のバイクに・・・ポッ
それが2番目の愛車であり、現在の愛車でもある「DUCATI MONSTER」
との最初の出会いだったんですニコッ♪
スポンサーサイト

| バイク・車 | 17:52 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。